人気ブログランキング |

宮原工ム店 weblog miyaharako.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島県福山市の工務店     新築・リノベーション     リフォーム・設計施工


by miyahara-koumuten
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ:さださんの家( 10 )


さださんの家 お引渡し


f0341886_10531109.jpg
さださんの家をお施主様にお引渡ししました。
お引渡しと同時にお引越しが始まり、走り回るお子さんたち、
お手伝いの方々、お施主様ご夫婦、みんな楽しそうで、幸せそうでした。
これから暖かくなるにつれて、お施主様ご自身でバーベキューコンロや
ウッドデッキ上の外ごはん用のダイニングテーブル、そして庭に池・・・などが作られていく予定です。
ご訪問するのがこの上なく楽しみな住まいになりそうです。


先日の見学会ではたくさんの方に足を運んでいただき、ありがとうございました。
福山や尾道からのお客様もいらっしゃり、充実した二日間になりました。
見学会に来られなかった皆様も、ホームページに竣工写真を掲載していますので、
下記リンクから、ぜひご覧いただければと思います。






by miyahara-koumuten | 2017-03-06 11:08 | さださんの家

さださんの家 雪


1月は福山でも雪が降りましたが、世羅にある「さださんの家」の現場では
ちょっと福山では見たことないほどの雪でした。
地元の職人さんのお話では積雪40㎝だったそうです。

f0341886_14543498.jpg
雪掻きしながら玄関にたどり着いたり、
ちょくちょく落ちてくる氷柱をかわしながらの外部配管でしたが、
それほど降っても工事中の住まいには何の被害もなく、工事は無事に進んでいます。

f0341886_14545435.jpg
さださんの家は完成後、オープンハウスを予定しています。
2月25日(土)、26日(日)の2日間の開催予定で、詳細は近日お知らせします。
場所が世羅町ですので、福山からだと車で1時間以上かかりますが、
とても気持ちのいい場所で、見学していただく価値のある住まいになっています。
みなさまと世羅でお会いできるのを楽しみにしています。




by miyahara-koumuten | 2017-02-03 14:56 | さださんの家

さださんの家 内装


遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、さださんの家では年末に書きましたとおり、
年明けから内装工事が進んでいます。
大工さんが造作した床や壁、天井の下地の上に
様々な仕上材で文字通り仕上げられていきます。

f0341886_16165151.jpg
上の写真はリビングの隅にある畳敷きのこもりスペースから。
下の写真は子ども部屋の壁の一面ですが、ご覧の通り黒いです。
子ども部屋、黒い壁・・・でピンときた方もいらっしゃると思いますが、
この壁は一面、黒板としています。チョークで書いて、黒板消しで消せます。
落書きのやりがいがありそうです。
f0341886_16172096.jpg




by miyahara-koumuten | 2017-01-12 16:20 | さださんの家

f0341886_08420996.jpg
写真はリビングの一角です。
リビングの一部は吹抜になっていて、この吹抜と2階の子ども部屋に面して
ロフトスペースがあります。
ロフトとリビングの行き来は「ハシゴ」での上り下りです。
リビングからハシゴでロフトに上り、子ども部屋を通って階段で降りる、
お子さんが周遊できるレイアウトにしてあります。

外部への水平な視線の広がりを強調するために、全体の天井高さを低く設定したことから、
室内の抜けとして、吹抜を設ける提案をしました。
お施主様から要望のあった「子どもが遊べるロフト」をここに持ってくることで
吹抜の天井高さを1.5層分として、吹抜であってもリビングに落ち着きを残しています。

現場は内部の大工工事が終わり、年内最後の仕事として
LDKの前面にウッドデッキが作られています。
年明けから内装工事に入り、いよいよ仕上がっていきます。




by miyahara-koumuten | 2016-12-28 08:46 | さださんの家

さださんの家 煙突


さださんの家では外壁工事が終わり、外部の仕上が佳境を迎えています。

f0341886_16053003.jpg
写真は先日設置された薪ストーブのための煙突です。
世羅町では再生可能エネルギー設備設置費補助金という制度があり、
さださんの家もこの薪ストーブで助成を受けています。

お施主様は薪ストーブのある暮らしが楽しみで仕方ないらしく、
毎週末、薪割りに余念がない様子。
工事の進み具合と比例して、現場の隅に大量の薪が着々と積み重ねられてます(笑




by miyahara-koumuten | 2016-12-09 16:07 | さださんの家

さださんの家 景色


f0341886_15460164.jpg
内部では造作工事が進み、外部ではサッシが設置されて
外壁工事にとりかかるところです。
外壁工事にあたって、上棟の日から養生のために張られていたブルーシートが
取り払われた瞬間、視界がいっせいに広がり
田んぼと、遠くにある家々、その向こうの山並みへと続く風景があらわれました。
f0341886_15464427.jpg
家の外では当たり前に見られる景色ですが、
家の中からだと、少し違った情感をもたらします。
この地域は雪も割合に降りますが、
雪が降った時にこのリビングでくつろいでいるのは特別なシーンになるような気がします。




by miyahara-koumuten | 2016-11-10 15:47 | さださんの家

さださんの家 上棟


少し前のことになりますが、さださんの家は基礎工事を終え、
上棟前の土台や床断熱材、合板の設置をして、無事に上棟を迎えました。
f0341886_16302815.jpg
f0341886_16305064.jpg
f0341886_16322285.jpg
f0341886_16312698.jpg
f0341886_16314519.jpg
お施主様ご家族に見守られながら、手際よく作業は進み
日暮れ時には作業を終えました。

少しずつ日が暮れるのが早くなり、朝夕の気温が下がる中で
いよいよ形が現れていきます。
県内では少し寒く、田園の広がるのどかなこの地域で、
お施主様が望まれた暮らしの形がどんな住まいとなって現れるか、乞うご期待です。




by miyahara-koumuten | 2016-10-26 16:35 | さださんの家

さださんの家 基礎配筋


さださんの家の基礎工事。
順調に工事が進み、基礎の鉄筋が組まれ、配筋検査を無事合格しています。
f0341886_12101504.jpg
柱や梁等の上部構造は事前の入念な打合せで決まった内容を
工場でプレカットしてくるため、間違いが起こり難いのですが、
基礎は現場で作り上げていくため、常に図面との照合や現場での調整が必要です。
ひとつひとつ丁寧に進めています。




by miyahara-koumuten | 2016-09-17 12:11 | さださんの家

さださんの家 掘削


さださんの家の敷地はもともと駐車場と畑でした。
畑はお施主様のお母様の家庭菜園で、なくなるのはさびしいということで
雛壇状になった敷地のすぐ上にある空き地に畑の肥土を移設しました。
f0341886_09492019.jpg
f0341886_09511018.jpg
その後、いよいよ基礎のための掘削。
掘削の最中、お施主様から急きょのリクエストで、敷地の端に大きな穴を掘りました。

f0341886_09535112.jpg
2m×3m、深さは80cm。目的は明かされませんでしたが、どうやら池…になる気がします。
というのも、お施主様はご自身で土木作業をするのが趣味で、
敷地のすぐそばで山を拓いてキャンプ場を作ったりもしています。
敷地周囲の側溝には山から湧き出た澄んだ水が常に流れていて、
以前、「あの山水を何かに使えたら・・・」と企んでいらしたので、ピンときました(笑)

のどかでどこまでも広がる田園風景を見ながら、住まいづくりは少しずつ進んでいきます。




by miyahara-koumuten | 2016-09-07 09:58 | さださんの家

さださんの家 地鎮祭


ホームページに掲載していた「さださんの家」の地鎮祭が執り行われました。
f0341886_13501806.jpg
さださんの家はお施主様ご夫婦と3人のお子さんのための住まいで
敷地は世羅町の田畑に囲まれたのどかな景観の中にあります。
敷地南側前面は数百メートル、田んぼしかなく、
その先にある山々まで視界はひろがっています。
f0341886_13505932.jpg

この景観を取り込んだ住まいの計画をしています。
これから少しずつ工事が進む中で紹介していきます。
来春完成に向けて、全力でがんばります。




by miyahara-koumuten | 2016-08-29 13:52 | さださんの家