人気ブログランキング |

宮原工ム店 weblog miyaharako.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島県福山市の工務店     新築・リノベーション     リフォーム・設計施工


by miyahara-koumuten
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ:まめごまの家( 13 )



広島県とひろしま住まいづくり支援ネットワークが主催する「ひろしま住まいづくりコンクール2014」にて
「まめごまの家」がリフォーム部門奨励賞を受賞しました。

広島県 ホームページ
ひろしま住まいづくり支援ネットワーク ホームページ
f0341886_8204417.jpg
今後、県内各市町庁舎等で展示会が開催されます。
お近くで展示の際にはぜひご覧ください。
また、主催者による受賞作品集が製作されます。
ご希望の方には進呈いたしますので、電話、メール、またはこちらから
お名前、ご住所をご連絡ください。
製作され次第、順次郵送いたします。

宮原工ム店ではこのような賞に応募したのは創業以来初めてのことで、
新築やリノベーションは年間に数棟しか手掛けていない中で受賞できたことはとてもうれしく、
どの住まいについてもひとつひとつ丁寧につくっていく姿勢を
これからも大切にしたいと思います。
応募、現地審査にあたって快く了承くださったお施主様、
この度はありがとうございました。そして、おめでとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。
by miyahara-koumuten | 2015-02-27 08:44 | まめごまの家

f0341886_11345333.jpg
引越しを済まされ、暮らしが始まったまめごまの家に早速お邪魔しました。
ネコの行動の予測は完璧にはできないもの。
まめとごまの暮らしに合せて簡単な調整を行いました。
f0341886_11371997.jpg
キャットタワーとキャットウォーク、気に入ってもらえたようで安心しました。
もう少ししたら薪ストーブに火入れをされるそうです。
薪ストーブの暖かさと美味しいコーヒー…遊びに行くのが楽しみです。
by miyahara-koumuten | 2014-10-20 11:38 | まめごまの家

まめごまの家 お引渡し


f0341886_16324934.jpg

まめごまの家がお施主様にお引渡しされました。
設計も工事も、とても長い時間をかけてきただけに
家に対しての愛着も、お施主様に対しての親愛もひとしおで
少しさみしくもありますが、
「いつでも遊びに来てください」と仰っていただけたので
暮らしが落ち着き、薪ストーブが活躍する頃、
遊びにお邪魔しようと思います。

先日の見学会には予期せぬたくさんの方が
足を運んでくださいました。
本当にありがとうございました。
見学会に参加されなかったみなさまも、
ホームページに竣工写真を掲載していますので
よろしければご覧ください。

宮原工ム店の仕事
by miyahara-koumuten | 2014-10-11 16:34 | まめごまの家

まめごまの家 仕上


涼しくなってきた今日この頃、まめごまの家の完成が近づいてきました。
現場は仕上が佳境に入り、造作家具等が据付けられ
日一日と空間の表情が変わっています。
今夏、あちこちの計画や現場を同時に進める中、
どうなることかと思いましたが、ほぼ予定通り工事は進み、
今はホッとしています。

f0341886_1657148.jpgf0341886_16573179.jpgf0341886_1659260.jpgf0341886_16592924.jpg



























まめごまの家はお施主様のご厚意で完成見学会をさせていただくことになっています。
10月4日(土)、5日(日)を予定しています。
近日、詳細をおしらせしますので、この機会にぜひご覧いただければと思います。
by miyahara-koumuten | 2014-09-17 17:13 | まめごまの家

まめごまの家 箱2


まめごまの家のLDKの外部にデッキがつくられ、
合せてポストが設置されました。
そうです。先日の「箱」というのはポストのことでした。
このポストは「家のお父さんが本気になれば作れる」ことを
考えてデザインしています。
外皮はステンレス。扉はピーラー。取手は本皮。

f0341886_08171253.jpg
by miyahara-koumuten | 2014-09-03 08:18 | まめごまの家

まめごまの家 タイル


まめごまの家に床のタイルが張られました。
写真は炉台。
この部分のタイルはイタリア産のものを採用しています。
薪ストーブが設置されるのを今か今かと待っています。

f0341886_08294605.jpg
by miyahara-koumuten | 2014-08-29 08:30 | まめごまの家

まめごまの家 箱


雨が降る中、宮原工ム店の作業場で
まめごまの家に設置する予定の箱が作られています。
この箱が何のためのものかは、これからのお楽しみ。
どちらの住まいにもあるものですよ。

f0341886_11322574.jpg
by miyahara-koumuten | 2014-08-22 11:33 | まめごまの家

f0341886_21153173.jpg
夏至-小暑-大暑と、夏の間続いた大工工事が、立秋の今日、完了しました。
現場の掃除をかねて隅々まで確認してまわりましたが、
細かな部分にまできちんと手間がかけてあることが見てとれました。
工事はお盆を挟んで内装、塗装、建具、家具等の仕上工事に入ります。
f0341886_21164717.jpg
寝室のデスクからリビングを見ています。
このデスクでコーヒーを飲みながら、薪ストーブの火とネコをみて過ごす―。
その暮らしまで、工事はもう少し続きます。




by miyahara-koumuten | 2014-08-07 21:10 | まめごまの家

まめごまの家 孔2


f0341886_15214237.jpg
まめごまの家の例の孔。
天井の勾配に合わせてふさがれ、そこから黒い筒が伸びています。
と、ここまでくればお分かりになった方も多いでしょう。
この黒い筒がさらに伸びた先に、この家の象徴的な設備が設置されます。
by miyahara-koumuten | 2014-07-30 15:23 | まめごまの家

まめごまの家 造作


f0341886_17294679.jpg







f0341886_17302173.jpg












まめごまの家の造作工事が、少しずつ細部の作業へと移行しています。
使う材料もそのまま仕上となるものが多くなり、
大工さんも慎重に手を進めています。
完成に向けて、まだまだここから空間の性格は変わっていきますが、その構成は見えてきました。

f0341886_17483248.jpg

by miyahara-koumuten | 2014-07-17 17:55 | まめごまの家