人気ブログランキング |

宮原工ム店 weblog miyaharako.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島県福山市の工務店     新築・リノベーション     リフォーム・設計施工


by miyahara-koumuten
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ:奈良津の家( 10 )


奈良津の家 お引渡し


f0341886_12172964.jpg
奈良津の家をお施主様にお引渡ししました。
ご家族からはこれから始まる新しい暮らしを楽しみにしている感じが伝わってきて、
お引渡しのときはいつも幸せな気持ちになります。
同時に少しさびしくもあります。
帰り際、お施主様から「これからもたくさんお世話になりますよ」との言葉をいただき、
暮らしが始まってからお邪魔できるのが既に楽しみです。


先日のオープンハウスにはたくさんの方に足を運んでいただき、ありがとうございました。
以前から計画のお話しをさせていただいていたお客様には実際の空間を見ていただくことができ、
今回のオープンハウスでご相談いただいたお客様には
はじめから宮原工ム店の仕事を知ってもらうことができました。
機会を与えてくれたお施主様に感謝です。




by miyahara-koumuten | 2016-08-01 12:18 | 奈良津の家

奈良津の家 中庭


奈良津の家では中庭にシマトネリコが植えられました。
それに合わせてデッキも製作中です。

平面の大きな平屋建てとしたことから、採光と通風のために計画した中庭ですが
植栽を配したことで、視線を集める中心的な場所となりました。
家のどこからでもその存在が垣間見えて、お花見の時のような
眺めるポイントがあちこちに発生します。
その中でも最初から設定していたのがリビングの一角に設けたPCコーナー。
まずまず、特等席です。
f0341886_16393963.jpg

内部の仕上工事も順調に進み、キッチンや造作家具、建具等も設置され、完成間近です。
内部の完成後、外構工事に入りますが、
全ての工事が完了したら、奈良津の家はオープンハウスを予定しています。
7月23日(土)、24日(日)の2日間の開催予定で、詳細は近日お知らせします。
みなさまにご覧いただけるのが楽しみです。




by miyahara-koumuten | 2016-06-24 16:41 | 奈良津の家

奈良津の家の大工工事が完了しました。
f0341886_11261115.jpg
f0341886_11265093.jpg
来週から内装工事が始まり、内部が仕上がっていきます。
一部天井は葦を貼ったボードとしているため既に仕上がっていて
とても清々しく、落ち着いた仕上がりを感じさせています。




by miyahara-koumuten | 2016-06-02 11:27 | 奈良津の家

奈良津の家 造作


奈良津の家では中間検査を無事終えて、木工事の造作が始まっています。
f0341886_08400713.jpg
写真はリビング窓際から家の奥を写したもの。
中庭によって南面の窓から離れた家の奥も明るさが確保されています。
f0341886_08405371.jpg
サッシが設置され、外壁は透湿防水シートが張られています。
家のおおまかな仕上がりが見え始めたところです。
少しずつ姿を変えながら、まだまだ工事は続いていきます。




by miyahara-koumuten | 2016-04-14 08:44 | 奈良津の家

奈良津の家 上棟


先週、奈良津の家が上棟を迎えました。
f0341886_08313209.jpg
f0341886_08315774.jpg
2日がかりで土台や床断熱材、合板を設置して、上棟前日に足場と材料の養生を終え、
気まぐれな天気予報に心配しながら当日を迎えました。
f0341886_08371658.jpg
f0341886_08381169.jpg
迎えてみれば天気は快晴。
一日中青空の下での作業となり、夕方、無事上棟を終え、上棟式を執り行いました。
f0341886_08385185.jpg
上棟を終えて、お施主様とお話しする中で、
描いていたイメージと実際に出来上がったボリュームの良い意味での意外な違いや、
まだまだずっと先だと思っていた上棟があっという間に終わった、というお話がありました。
これから工事は造作工事や外装工事に取り掛かりますが、
それぞれが仕上がる毎にイメージが現実に出来上がっていく感動があり、
過ぎ去ると「あっという間」という感想がどこかにあります。
家づくりを一所懸命に考えれば考えるほど、きっとそういう感覚になるのだと思います。
お施主様とそういう感覚を共有しながら、完成まで取り組んでいきたいと思います。







by miyahara-koumuten | 2016-03-29 08:42 | 奈良津の家

奈良津の家 配筋検査


奈良津の家では配筋検査を無事終え、コンクリート打設前の準備が整いました。
f0341886_18065936.jpg
平屋であることで基礎の面積も当然大きくなり、
組まれる鉄筋の量もずいぶん多くなります。
それを図面を元に職人さんが一本々々丁寧に組み上げ、
間隔や径、形状等を全ヶ所現場監督と監理者がチェックし、最後に検査員による検査があります。
基礎配筋はそうして出来上がっていきます。
f0341886_18235703.jpg




by miyahara-koumuten | 2016-02-25 18:26 | 奈良津の家

奈良津の家 地鎮祭


先日、奈良津の家の地鎮祭が執り行われました。
f0341886_14295306.jpg
奈良津の家はお施主様ご夫婦がご主人の実家を建替えて
ご主人のご両親と一緒に住むための住まいです。
2世帯ということになりますが、住まいの諸機能はすべて共有する計画で
キッチンや浴室、リビング等はひとつです。
f0341886_14304161.jpg
平屋であることが第一番目のご要望で、
必要な諸室の数と大きさから自然と家の建坪が大きくなります。
ご夫婦とご両親の生活ペースに違いがあることから、
同じ平面上でも距離を設けてやんわりと分けることも望まれました。
大きな平面によって問題になる採光、通風の確保と、それぞれの距離感の調整のために、
その解答として中庭を設けています。
その中庭を核にして各室をレイアウトし、外部と内部の関係を作り出した計画になっています。

これから工事は地盤改良を経て、基礎工事に入ります。
夏-竣工に向けて、ひとつひとつ丁寧につくりあげていきます。がんばります。




by miyahara-koumuten | 2016-02-06 14:32 | 奈良津の家

奈良津の家 解体完了


奈良津の家の解体工事が完了しました。
f0341886_18312296.jpg
解体後すぐに地縄を張って建物の位置を出しましたが
地縄で現れた建物の外形はとても大きく、
平屋建ての伸びやかさをすでに感じられます。

地鎮祭、地盤調査を行って、いよいよ本工事が始まります。




by miyahara-koumuten | 2016-02-01 18:31 | 奈良津の家

奈良津の家 解体工事


奈良津の家の既存建物の解体工事が佳境を迎えています。
f0341886_13420548.jpg
建物がなくなり、この角度からだと先日の写真では見えなかった敷地の向こう側の様子が見えます。
庭はできるだけ残したい、ということで、植栽や庭石には手を付けず工事は進みますが、
新築工事で既存の残存物がこれだけあると、逆に新鮮な感じがしますね。




by miyahara-koumuten | 2016-01-28 13:45 | 奈良津の家

奈良津の家 解体着工


2016年を迎えてもう半月が経ちますが、
みなさま、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

先日、ホームページでも掲載していました奈良津の家 新築工事が着工しました。
既存建物の解体から始めて・・・と、昨年も同じようなことを書いた覚えがありますね。
1月解体着工が恒例化しつつあります。
これから少しずつ工事の進捗に合わせて、どんな住まいができるのか紹介していきます。
どうぞお楽しみに。
f0341886_12025547.jpg



by miyahara-koumuten | 2016-01-13 12:13 | 奈良津の家