人気ブログランキング |

宮原工ム店 weblog miyaharako.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島県福山市の工務店     新築・リノベーション     リフォーム・設計施工


by miyahara-koumuten
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2015年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧



広島県とひろしま住まいづくり支援ネットワークが主催する「ひろしま住まいづくりコンクール2014」にて
「まめごまの家」がリフォーム部門奨励賞を受賞しました。

広島県 ホームページ
ひろしま住まいづくり支援ネットワーク ホームページ
ひろしま住まいづくりコンクール2014 奨励賞受賞_f0341886_8204417.jpg
今後、県内各市町庁舎等で展示会が開催されます。
お近くで展示の際にはぜひご覧ください。
また、主催者による受賞作品集が製作されます。
ご希望の方には進呈いたしますので、電話、メール、またはこちらから
お名前、ご住所をご連絡ください。
製作され次第、順次郵送いたします。

宮原工ム店ではこのような賞に応募したのは創業以来初めてのことで、
新築やリノベーションは年間に数棟しか手掛けていない中で受賞できたことはとてもうれしく、
どの住まいについてもひとつひとつ丁寧につくっていく姿勢を
これからも大切にしたいと思います。
応募、現地審査にあたって快く了承くださったお施主様、
この度はありがとうございました。そして、おめでとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。
by miyahara-koumuten | 2015-02-27 08:44 | まめごまの家

八尋の箱家 配筋検査


八尋の箱家では基礎の配筋検査を終え、
コンクリートを打設するための型枠が設置されています。
八尋の箱家 配筋検査_f0341886_1325783.jpg
配筋検査では鉄筋の径、間隔、配筋の形状、レベル、鉄筋同士の継手長さ、
補強筋、コンクリートのかぶり厚さ等をチェックします。
これらは法や保険機関で定められている数値がありますが、
設計ではそれらの数値を上回る内容で図面に記載をしているので
検査は図面との整合性を確かめる作業です。
宮原工ム店は配筋の自主検査の資格を持っていますが、
第三者機関に検査を依頼しています。
八尋の箱家 配筋検査_f0341886_135445.jpg
外周だけでなく内部にも型枠が立てられ、
そこだけ四角く切り取られて地盤面が見えています。
この部分も、どうなっていくのか、先のお楽しみです。
by miyahara-koumuten | 2015-02-18 13:07 | 八尋の箱家

八尋の箱家 基礎工事


八尋の箱家の現場では基礎工事を進めています。
着工から続けていた掘方(基礎のための地盤の掘削)を終え、
基礎底の地盤面を砕石等で固める地業、基礎の配筋へと進んでいます。
八尋の箱家 基礎工事_f0341886_17473590.jpg
八尋の箱家 基礎工事_f0341886_17482624.jpg
基礎は建物の上部構造と地盤をつなぎ、荷重を地盤に伝えるためにあります。
言うまでもなく重要な部分で、構造的な理由だけでなく
工事の初めに行われる仕事であるため、
その位置、形状、寸法、レベルは間違えることが許されません。
チェックして進めて、チェックして進めて…を繰り返しながらの作業です。
八尋の箱家 基礎工事_f0341886_1747793.jpg
道路と建物の間に大きな溝が掘られています。
上部に建物はありませんが、ここにも基礎がつくられます。
この写真は分かりやす過ぎますが、何がつくられるかは先のお楽しみ。
by miyahara-koumuten | 2015-02-09 17:52 | 八尋の箱家